忍者ブログ
           遊びをせんとや生れけむ。
171. 170. 169. 168. 167. 166. 165. 164. 163. 162. 161.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は私の好きな声優、
故・塩沢兼人さん(享年46歳/2000年5月10日)の誕生日でした。

名前を知って最初に意識をして声を聴いたのは
スーパーファミコンで発売されたRPG、
「テイルズオブファンタジア」でした。



主人公と敵対関係にあるダオス役として
オープニングにも少し登場しますが、
スーパーファミコンなので容量の都合もあって
台詞数は少なめです。
後にリメイクされたPS版では台詞が増えていました。
「テイルズオブ~」シリーズは現在も続いていますが
以降のシリーズにも登場していたようです。

そこで名前を知り、次に辿り着いたのが
小島秀夫監督の「ポリスノーツ」



↑1:25から登場。
トニー・レッドウッド役でした。
妖しげな声色に、引き込まれました。

そして次に見たのは衝撃の、
「クレヨンしんちゃん」での登場でした。
ブタで救いのヒーローの
ぶりぶりざえもん役でした。
動画は削除対象なのか見つからなかったので
また別の機会に。

そして決定的だったのがPSの小島秀夫監督作品
「メタルギア ソリッド」



↑台詞は1:42から。
サイボーグ忍者役で
狂気に満ちた役を見事に演じられていて、
ここからクレヨンしんちゃんのぶりぶりざえもんと共に
特に好きになったように思います。

他にも
「機動戦士ガンダム」マ・クベ 役。
「北斗の拳」南斗水鳥拳のレイ 役。
「名探偵コナン」白鳥任三郎 役。
個人的な好みとしては
「吸血鬼ハンターD」D 役。
「三国志ドラマCD」諸葛亮孔明 役。
「シザーハンズ」エドワード 役。(DVD収録の吹き替え
など、他にも数多くの名演をされていました。

塩沢さんの死後、多くの作品が後任を起用する中、
「スナッチャー」や「ポリスノーツ」
そして「METAL GEAR SOLID」シリーズを手がける
小島秀夫監督は、自身の作品で毎回起用していた
塩沢さんの死を深く悲しみ、その後に制作された
「METAL GEAR SOLID2」にて前作の台詞を用い、
「METAR GEAR SOLID4」でも、
とある場面でサイボーグ忍者の氏の声が使用され
スタッフロールに塩沢さんの名前を載せていました。

「クレヨンしんちゃん」では
作者や制作スタッフの意思で後任を起用せず、
ぶりぶりざえもんは登場しても、しゃべらないという
事情を知る人が思わず涙してしまうような演出をされています。

氏が、いかに魅力的で唯一の声だったか、
ということの動かぬ証拠とも言えるでしょう。


改めて、塩沢兼人さんのご冥福をお祈り申し上げます。


塩沢兼人公認FC Dreamin'


PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[11/06 hidden]
[11/06 hito]
[11/06 hito]
[11/06 hidden]
[11/05 hidden]
広告
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp