忍者ブログ
           遊びをせんとや生れけむ。
238. 237. 236. 235. 234. 233. 232. 231. 230. 229. 228.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それは身を切る思いを繰り返しながら、
深い暗闇に突き落とされ沈んでも、
愛する者の手を引いて這い上がり、
降り注ぐ痛みに耐えて共に歩き続ける事。

いつか暗闇から救い出せる事を信じて。


PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
コメント返し
>hitoさん
これは私の言葉です。

自分が重荷を背負う事で
少しでも大切な人の“心”を休ませられるなら
どんなに荷物が重く辛くても、
弱音を吐かずに、手を引っぱって行くしかない。
…ちょっと思うところあって記しました。
hidden URL 2010/03/30(Tue)00:23:09 編集
愛方さん、幸せですね
うーんと、その前にこれは
GACKT氏の歌の歌詞の一部?かどうか悩みましたσ(^_^;)

素敵な言葉ですね。。。
感動しました。

うちは、KPFに「私たちって、常に
家の中では別行動しているよね?」みたいな
ことをよく私が言ってしまいます。
KFPは口には出しませんが、自分の親のことも
すべて、私に任せようとしているらしいし(ブツブツ
私のことなんか、っていつも思ってしまうような
行動をとっているので、大事にされている、思われている実感が全くありません。
大体思いやりを感じたこともほとんどないし。
って、愚痴になってしまいましたσ(^_^;)
それでも、結婚生活を続けているのが不思議なのですが、
やっぱり、いいところもあるからなんですけどね。
相手が、自分を大事にしてくれると思うと
自然と自分も相手を大事に思えるようになりますよね。
hiddenさんが愛方さんを大切に思ってくれている分(くーちゃんのことも)
愛方さんも同じ気持ちでいてくれると思います。
hito 2010/03/29(Mon)23:55:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[11/06 hidden]
[11/06 hito]
[11/06 hito]
[11/06 hidden]
[11/05 hidden]
広告
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp