忍者ブログ
           遊びをせんとや生れけむ。
802. 801. 800. 799. 798. 797. 796. 795. 794. 793. 792.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

"楽園を追われて、ただ苦痛の中に生き続けてきたのだ。アダムのようにな。"


大きなサイズ>pixiv

1956年の映画『白鯨 Moby Dick』を観ました。
『METAL GEAR SOLID V』の影響です。

片足を奪った白鯨への復讐の念に憑かれたエイハブ船長。
復讐の一部始終を目の当たりにするイシュメール。
某珈琲店の名にも用いられた航海士スターバック。
彼らと船員らを乗せた捕鯨船ピークォド号は大海原へ。

出港後ほどなくしてエイハブは船員たちを集め、白鯨狩りを掲げて船員を鼓舞する。
人心を掌握し得る風格、魅力あふれる船長にみな誇りを託す。
実際はエイハブの個人的な復讐であったはずが、
次第にその憎悪の念は感染するように広まっていく。

鬼の形相で銛を突き立てながら、白鯨に対し"悪魔め"と声を荒げるエイハブ。
自然の理のなかで生きるモビーディック。
果たしてどちらが悪魔なのか。

60年前に公開された古い映画ですが、
MGSVとも対比しつつ色々と考えさせられる作品でした。


PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[11/06 hidden]
[11/06 hito]
[11/06 hito]
[11/06 hidden]
[11/05 hidden]
広告
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp