忍者ブログ
           遊びをせんとや生れけむ。
670. 669. 668. 667. 666. 665. 664. 663. 662. 661. 660.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あれからひと月。と、ちょっと。

晴れ渡る空にすら胸を痛める、なんとも言いようのない気分。

それでも、哀しみや苦悩はやがて蓄積して
その反動が大きな原動力となる。
それを知っているから、
辛い時こそもっと、とことんまで苦しんで苦しみ抜け、と
自分を呪うかのような気持ちも時折、去来する。

ある意味病的だなぁ、とも思う。
けれど、その消えない痛みこそ、喪ったものの大きさの証。
大切な痛み。

……なかなか気分が向かずここに書けずにいましたが、
先月、4月12日、愛猫くーたろが亡くなりました。
猫に最も多いと言われる、腎不全でした。



2007年1月14日から我が家にやってきた元野良のくーたろ。
すでに成猫で、医師からは「10歳にはなっていない」との診断。
そこから数えるとおよそ14~15歳だったのではないかと思います。

もっと若かったかもしれないし、年寄りだったかもしれない。
日頃のくーたろは元気そのもので老いを感じさせるものはなかったし、
元々やたらと大人しい性格だったために、兆候はほとんど見られなかった。



異変に気づき病院へ行ってから入院し一週間。
その後は通院と自宅での皮下点滴を行い、
愛方と一緒に看病をしましたが、回復は望めず。
それでも、点滴は単なる延命ではなく、
痙攣を抑えて少しは楽に過ごせるという医師の言葉を信じて続けました。

飲み食いしなくなって、
スポイトで水や猫用の粉ミルクを与えたり、
自分で見れなくなった窓からの景色、
眼下に咲きはじめた桜を抱きかかえて一緒に見たり、
子守唄に「花の名」をゆっくりと歌って聴かせたり。
儚くも、生涯忘れることのない、大切な時間を過ごしました。

12日の午前3:00頃。

いつものように夫婦二人の枕の間に並んで寝ていたくーたろは、
一度痙攣を起こし、あまり長い時間苦しむこともなく、
そのまま永い眠りにつきました。

くーたろは最後まで闘いました。

救いは、家に誰もいない時ではなく、
家族が一緒にいる時だったこと。



桜と一緒に、散ってしまったくーたろ。
きっと毎年、桜を見ると思い出す。

どうか安らかに。


PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
コメント返し
>hitoさん
ありがとうございます。
ゆっくりとした時間のある時に拝読致します。
hidden 2015/05/28(Thu)21:36:27 編集
無題
メール書きました
いつでもいいのでお時間があるとき
気分が向いた時
読んでください

書き忘れてしまいましたが
返事は無理しないでください<(_ _)>

hito 2015/05/27(Wed)16:34:15 編集
コメント返し
>hitoさん
気にかけてくださっていたのに
なかなかお伝えできずに、
久しぶりに更新した記事がこのようなお知らせで、
心苦しく思います。
いつか来る日とわかっていても、
やはり辛いものです。
すぐには癒えませんが、
あまり無理をしないよう、気をつけます。
hitoさんも、くーたろをたくさん可愛がってくださって
有難う御座いました。
hidden 2015/05/21(Thu)22:40:29 編集
コメント返し
>九龍さん
お言葉ありがとうございます。
無意識に、忙しく過ごすことで、
あまり考え過ぎないようにしているような気がします。
まだ時間はかかりますが、
一緒に過ごした時間を大切に、
しっかりと歩んでいこうと思います。
hidden 2015/05/21(Thu)22:35:24 編集
無題
私は 今日の夕方、暫くくーちゃんの記事がないなと思い、カテゴリー「愛猫」くーちゃんの記事見ていました
瞳が大きくて相変わらず可愛いな、ハロゲン猫のくーちゃん、日向ぼっこ
寝ているくーちゃん…

その後、自分のブログを書きました
うちの猫の親バカな記事を書いてPCを閉じました
晩御飯を食べ終わって、kfpに
くーちゃんの話をしながら タブレットから
また くーちゃんの記事を出して
話そうとして…

今知って もうなんて言っていいのか
わからず、言葉が出なくて…
ショックとただただ、残念でなりません

jを亡くしてからは 特にくーちゃんの存在に
hiddenさんの言葉にささえてもらっていました
どれほど くーちゃんの顔を見たか知れないほどです。

今は くーちゃんに「ありがとう」
hiddenさんと愛方さん
毎日の食事 最低でも一食は
しっかり食べてください
無理しすぎないでください
こんな言葉しかでなくて
申し訳ありません

hito 2015/05/21(Thu)21:04:59 編集
無題
久しぶりにブログコメ失礼いたします。

わたしも愛猫を亡くしており
闘病生活さぞかしもどかしい気持ちだったかと
お察し致します。

くーたろちゃんは
hiddenさんご家族との生活とても幸せだったと思います。
hiddenの歌声でとても心地く過ごせたと思います。
どうかお力を落とされませんように
わたしにできる事があればいいのですが…

くーたろちゃん
いままで動画やブログで私たちを癒してくれてありがとう。
冥福をお祈りいたします。
九龍 2015/05/21(Thu)19:08:45 編集
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[11/06 hidden]
[11/06 hito]
[11/06 hito]
[11/06 hidden]
[11/05 hidden]
広告
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp